Event

組織としての「リスキリング」の進め方

イノベーター人材育成

Event Information

DX、SDGsなど新たなビジネストレンドが次々と出てくる昨今。
ビジネスパーソンには、新しい知識やスキル・価値観を装着する「リスキリング」が求められています。

そこで本セミナーでは、一般社団法人ジャパン・リスキリング・イニシアチブ代表理事の後藤氏をお呼びし、
「組織としてのリスキリングの進め方」を解き明かしていきます。

セミナー前半では「リスキリングが必要な時代背景」や、「リスキリングの目標設計」について後藤氏にご講演頂きます。

後半では「組織として、リスキリングをどう推進していくか?」について、パネルディスカッション形式で紐解いていきます。

社内でリスキリングを進めていくための第一歩をお届けする1時間。ぜひご参加ください。

 

 

後藤 宗明

一般社団法人ジャパン・リスキリング・イニシアチブ代表理事

後藤 宗明

富士銀行(現みずほ銀行)入行。渡米後、グローバル研修領域で起業。帰国後、米国の社会起業家支援NPOアショカの日本法人を設立。米フィンテックの日本法人代表、通信ベンチャー経営を経て、アクセンチュアにて人事領域のDXと採用戦略を担当。その後、AIスタートアップのABEJAにて米国拠点設立、事業開発、AI研修の企画運営を担当。10年かけて自らを「リスキリング」した経験を基に、リクルートワークス研究所 特任リサーチャーとして「リスキリング〜デジタル時代の人材戦略〜」「リスキリングする組織」を共同執筆。2021年、リスキリングに特化した非営利団体、一般社団法人ジャパン・リスキリング・イニシアチブを設立。

平尾 譲二

取締役 / コーポレートトランスフォーメーション事業部 事業部長

平尾 譲二

東京工業大学工学部建築学科卒業。株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に入社後、インターネットマーケティング局においてSEO・SEMの全社エバンジェリストを務めたのち、じゃらんnetの集客戦略全般を担当して全社イノベーション賞を受賞。
2011年に社内新規事業制度「NewRING(現Ring)」でグランプリを受賞後、一貫して新規事業開発に携わる。新規事業開発プログラム「Recruit Ventures」を立ち上げ、事務局長兼インキュベーションマネジャーとして風土醸成・案件募集から事業育成・人材育成までを統括。約2000のエントリープロジェクト、約60チームの事業検証に携わり、事業開発と事業開発人材としてのスキルアップの両面を支援。
一貫して新しい価値の創造、特に再現性の高い仕組みづくりに取り組んだ経験をベースとして、2018年8月、株式会社アルファドライブ取締役に就任。2019年11月、保有全株式を譲渡してユーザベースグループ入りし、NewsPicks for Businessの事業開発を兼任。

開催日 2022年05月23日(月)19時00分~20時00分
会場・アクセス 会場での開催はございません。
お申込みいただいた方にオンライン配信視聴用のURLをお送りいたします。
タイムテーブル オープニングセッション

19:00〜19:20 講演「VUCA時代に必要なリスキリングとは?」
後藤 宗明氏(一般社団法人ジャパン・リスキリング・イニシアチブ代表理事)

19:20〜19:45 パネルディスカッション
モデレーター:平尾 譲二 (AlphaDrive/NewsPicks 取締役 コーポレートトランスフォーメーション事業部 事業部長)
パネラー:後藤 宗明氏(一般社団法人ジャパン・リスキリング・イニシアチブ代表理事)

19:45〜19:55 質疑応答
※当日にお寄せいただいたご質問をもとに実施します。

クロージングセッション
お申し込みフォーム
お申し込みフォームへ
申し込み