Event

2-6-2の6の層が自律型人材へと変わる方法論

組織活性化 イノベーター人材育成

こんな方におすすめ

・大企業における人材育成、組織風土醸成をミッションに持つ方
・組織における自律型人材の育成についてご検討の方
・従業員エンゲージメントに関する課題をお持ちの方
・研修の企画設計や運用に携わられている方

イベント概要

コロナ禍の影響によってリモートワークが主体となったことに伴い、従来の集合型研修方式を削減し、eラーニングツールへと切り替える企業が増えています。
さらに社会環境の急激な変化やジョブ型雇用の推進に伴い、新たな人事方針として「自ら変化をキャッチし自発的に成長できる人材の育成」を掲げる企業や、自律型キャリア(プロティアン・キャリア)の形成を支援する企業も増えつつあります。
しかしこうした育成手法や方針を推進する上で、下記のような悩みが顕在化しつつあります。

「自律型学習を促すツールを導入したが、やる気のある一部の社員にしか使われてない」
「目前の業務に埋没しがちで、未来に向けた自己研鑽のモチベーションが低い」
「受身型の研修に慣れてしまい、自ら学習計画を立てる力が弱い」
「ツールの導入初期は活性化するものの持続性がなく、徐々に活用度が下がっていってしまう」


こうした悩みの背景における共通の課題として、「2:6:2の法則」における「6の層」に向けていかに自律的な学びを促進していくか、自律型人材としてのマインドを醸成していくか、ということがあります。

そこで本セミナーでは、多くの大企業にて学習の習慣化支援を行ってきたWizWe、そして大企業における自律型人材の育成や組織文化変革の支援を行ってきたNewsPicksの2社が、これまでの支援実績に基づく「いかにして2:6:2の6の層を自律型人材へと促すことができるか」についての方法論や実践論、支援事例を通した具体的成果について紹介いたします。

さまざまな実例から見えてきた、自律型人材育成の鍵となるのは以下の3つのトリガーです。

受け身の学習から脱却する「自発的動機」のトリガー
一過性の学習で終わらない「習慣化」のトリガー
個人の成長と会社の成長を結びつける「ビジョン連携」のトリガー

 

リアルな成功事例・失敗事例を紐解きながら、上記をテーマに両社のナレッジをお伝えします。
後半では、参加者の皆様からのご質問を受け付けながら、さらにディスカッションを深めてまいります。
自律型人材育成や風土醸成についてミッションや課題をお持ちの方はぜひご参加ください。
 

開催日 2022年02月02日(水)13時00分~14時30分
会場・アクセス 会場での開催はございません。
お申込みいただいた方にオンライン配信視聴用のURLをお送りいたします。

※参加料は無料です。
※当セミナーは事業会社の方向けとなっており、抽選制です。
※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
タイムテーブル 13:00-13:05
オープニング

13:05-13:10
株式会社WizWe 代表取締役社長 森谷氏による学習の習慣化支援のご紹介 

13:10-13:15
株式会社ニューズピックス 組織変革ストラテジスト 鳥海による自律型人材育成及び組織風土変革支援のご紹介 

13:15-14:25
パネルディスカッション/Q&A

14:25-14:30
クロージング

森谷 幸平 氏

​​​​株式会社WizWe 代表取締役社長

森谷 幸平 氏

早稲田大学卒業後、オハイオ大学大学院で修士号取得(社会学)。大手小売を経て、語学eラーニングベンチャーにてフィリピン及び中国での海外法人立ち上げと経営に従事。その後(株)WEIC取締役CMOとしてEdTech事業とSales Tech事業の責任者を務めた後、バイアウトを実行。2018年に(株)WizWeを設立し、人とデジタルのサポートで語学学習を習慣化し、90%以上の学習者を完走に導く「Smart Habit(スマートハビット)」を開発。2020年より同事業をデジタルプラットフォーム化し、教育・ヘルスケアなどの習慣化(Smart Habit Enterprise事業)およびサブスクリプションの離脱防止・LTV最大化(Smart Habit LTV事業)のグロースに従事。

鳥海 裕乃

Enterprise Strategy Group ゼネラルマネジャー

鳥海 裕乃

岩手大学人文社会科学部卒業後、広告プランナーとしてキャリアをスタート。株式会社リクルートメディアコミュニケーションズ(現・リクルートコミュニケーションズ)、広告代理店・制作会社等にて、クライアント企業のインターナルブランディング支援、採用戦略立案、学校法人のブランディング支援や広報戦略立案に従事。インターナルブランディング領域においては、クライアント企業におけるミッション・ビジョン・バリューの策定や浸透施策設計、組織活性化やビジョン浸透を目的としたワークショップの企画運営、コーポレートサイトやブランディングツール等のクリエイティブディレクションに携わる。2020年6月より現職。インターナルブランディングの知見を生かし、企業文化・組織風土変革を支援。

お申し込みフォーム

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

お申し込みフォームへ
申し込み