Event

大企業アセットをフル活用 「dヘルスケア」立ち上げ秘話に迫る

新規事業開発

こんな方におすすめ

  • 新規事業開発プログラムを運営する事務局担当の方
  • 新規事業創出に向けた支援業務に取り組んでいる方
  • 新規事業創出に当事者として取り組んでいる方
  • ※新規事業の推進者/支援者の両者にオススメの企画です!

Event Information

NTTドコモ社が持つ強大な顧客基盤を活かして、ヘルスケア領域の課題解決に挑む「dヘルスケア」事業。


「dヘルスケア」アプリは、2021年8月末に900万DLを超え、「App Ape Award 2019,2020 Best 100 Apps」に2年で連続で選出されるなど、ユーザーからの高評価を獲得しながら、現在も順調なグロースを続けています。


今回のセミナーでは、「dヘルスケア」事業の立ち上げからグロースを推進した伊藤 氏をゲストにお招きし、「“大企業アセット“をフル活用して事業立ち上げを推進するポイント」について語っていただきます。


大企業内で新規事業開発を推進するにあたって「アセットの動かし方」について悩む皆様向けに、事業の垂直立ち上げを推進するためのヒントになる、実践的な学びの機会を提供したいと思います。

Lineup

伊藤 慎介

株式会社NTTドコモ ヘルスケアビジネス推進室兼スマートデザイン・開発室 担当課長

伊藤 慎介

2008年に株式会社NTTドコモに新卒入社。長野支店営業部門に配属後、2011年から「iコンシェル」のコンテンツ企画、「dデリバリー」の立ち上げを推進。2014年よりグループ会社の㈱オークローンマーケティングへ出向し、「Shoop Japan」のEC売上最大化にコミットし、楽天総合ランキング2か月連続1位/Shop of the Year2年連続受賞、会社初のYahooショッピングベスト店舗アワードを受賞。

2016年にNTTドコモへ復帰し、PdMとして「dヘルスケア」事業の立ち上げ/運営を推進。現在はヘルスケア事業を兼務しながら、ドコモ全体のサービス競争力強化に向けたプロジェクトを推進中。上記に加え、兼業ではマザーズ上場企業に所属し、グロースマーケティングコンサルティングを実施中。

古川 央士

執行役員 / イノベーション事業部 事業部長

古川 央士

青山学院大学卒。学生時代にベンチャーを創業経営。その後、株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に新卒入社。SUUMOでUI/UX組織の立ち上げや、開発プロジェクトを指揮。その後ヘッドクオーターで新規事業開発室のGMとして、複数の新規事業プロジェクトを統括。パラレルキャリアとして、2013年より株式会社ノックダイスを創業。飲食店やコミュニティスペースを複数店舗運営。一般社団法人の理事などを兼任。社内新規事業や社外での起業・経営経験を元に、2018年11月、株式会社アルファドライブ執行役員に就任。リクルート時代に1,000件以上の新規事業プランに関わり、10件以上の新規事業プロジェクトの統括・育成を実施。アルファドライブ参画後も数十社の大企業の新規事業創出シーン、数千件の新規事業プランに関わる。

お申し込みフォーム

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。