Event

NEXT CULTURE TALK|組織カルチャー変革が進まない理由

こんな方におすすめ

  • 新規事業の探索や既存事業の深化の両立にお悩みの経営者、経営企画部門の方
  • 組織開発や人材開発にお悩みの経営者、人事部門の方
  • DXなど企業の構造変革を実践する経営者、DX部門の方

Event Information

市場環境が劇的に変化し、企業間の競争が業界の垣根を越えて複雑化しています。 業態変革を迫られる企業において、単純に、事業や領域を変更したり拡大するだけの戦略で勝てる状況ではありません。 その戦略を実行を根底で支えるのもの、それが組織カルチャーです。


本セミナーでは、「両利きの経営」の提唱者であるチャールズ・A・オライリー氏の日本における共同研究者であり、大手企業を中心に組織カルチャー変革を手掛けるエグゼクティブ・コーチ、組織コンサルタントの加藤雅則氏とNextCulture Stuido事業責任者の山本 雄生が、 参加される方の、リアルなご質問、ご相談を事前に募集した上で、それにお答えする形で組織カルチャー変革のキーファクターを議論していきます。

Lineup

加藤 雅則 氏

アクション・デザイン代表/エグゼクティブ・コーチ/組織コンサルタント 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 兼任講師 早稲田大学大学院ビジネススクール 非常勤講師

加藤 雅則 氏

日本興業銀行、環境教育NPO、事業投資育成会社などを経て、現職。2000年、日本にコーアクティブ・コーチングを紹介し、普及させた一人。以来、大手上場企業を中心とした人材開発・組織開発に従事する。経営陣に対するエグゼクティブ・コーチングを起点とした対話型組開発を得意とする。日本におけるオライリー教授の共同研究者。慶応義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学バークレー校経営学修士(MBA)。主な著書に『両利きの組織をつくる』(英治出版、2020)、『組織は変われるか』(英治出版、2017)、『自分を立て直す対話』(日本経済新聞出版社、2011)など。

山本 雄生

NewsPicks NextCulture Studio 事業責任者/プロデューサー

山本 雄生

関西大学総合情報学部卒。広告会社へ入社し、営業、プランニングを経験。2016年3月よりNewsPicksに参画。Brand Design Teamの立ち上げに従事。2019年1月からはNewsPicks Enterpriseへ参加。2020年7月より組織カルチャーを変革するNewsPicks NextCulture Studioを立ち上げ、事業責任者として主導する。

お申し込みフォーム

ご好評につきお申込みを締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。